腰痛対策ABC

悩み解決の手引き

グッズ リセット

腰痛対策マットレスの選び方

投稿日:2019年1月5日 更新日:

こんにちは、chachaです。

 

このページでは寝具についてお伝えしたいと思います。

 

前回、睡眠で疲労をリセットするでお伝えしましたが、腰痛の改善には質の良い睡眠が不可欠です。

前回は睡眠に入るまでのことをお話ししましたので、今回は”腰痛に特化した”寝具について考えていきます。

 

 

 

腰痛対策は寝ている時も変わらない

 

腰痛持ちの方ならどなたでも、正しい骨格を維持することが重要なのはご存知だと思います。

しかし、昼間は腰や背中のことを気遣っていても、寝る時にその大切さを考えて寝具を選択していない方が多いようです。

 

人間の骨格は、ご存知の通り緩やかなS字カーブを描いています。

腰痛に悩んでいる方はこのカーブを維持することが難しいために、整形外科や接骨院で骨格を正しい位置に戻すように施術を受けています。

 

ところが、腰痛持ちの多くの方が寝ている時にはこの姿勢に無頓着なんです。

 

姿勢の維持が大切なのは寝ていても変わりません。

 

 

 

 

寝具を選ぶ際にはその点を考慮しないと、ゆっくり寝たはずなのに朝起きると腰が痛いとか、身体がだるいということになってしまいます。

 

では寝具に必要な条件とはどんなものなのでしょう?

 

 

腰痛対策のために必要な寝具の条件

 

腰痛改善に特化した寝具には、いくつかの条件があります。

ホテルや旅館のようにただ寝心地がいいだけというわけにはいきません。

その条件とは、

  1. 身体が沈み込まない適度な硬さ
  2. 血行を阻害しない体圧分散性
  3. 寝返りを助ける反発力
  4. 長期にわたって使用できる耐久性
  5. 熟睡を確保する通気性

の5点です。

 

身体が沈み込まない適度な硬さ

 

寝ている間も正しい姿勢を維持するためには、ただ柔らかいだけではなく、身体が沈み込まない硬さが必要です。

人間の身体は肩や腰の部分に多くの重さがかかっていますから、全体をしっかりと支える硬さが要求されます。

 

 

消費者庁ではウレタンマットレスの硬さを、かため、ふつう、やわらかめ、の三段階に分けて表示するよう定めています。

 

JIS規格による試験方法で圧力をかけた時の力をN(ニュートン)という単位で表記し、110N以上をかため、75N以上110N未満をふつう、75N未満をやわらかめとしています。

※参考 消費者庁 ウレタンフォームマットレス 

 

ただ、試験に用いる材料と製品になったものとではサイズも形も違うのと、許容範囲が広いので、あくまで参考値として考えた方がよいでしょう。

 

 

血行を阻害しない体圧分散性

 

硬い床に直接寝ると肩や腰などの出っ張った部分が痛いですよね。

それと同じで、ただ硬いだけの寝具では当たった部分の血行が阻害されてしまいます。

 

そのため、必要以上に寝返りを打つことになり熟睡できません。

 

 

質の良い眠りのためには体圧を分散させる機能が必要です。

 

 

※参考 日本ウレタン工業協会

 

 

寝返りを助ける反発力

 

健康な人は一晩に2~30回、寝返りを打ちます。

これは一定の部分に重さがかかって血流が阻害されたり筋肉が疲労するのを防ぐためです。

 

 

 

 

この寝返りを助けてくれるのが、寝具の適度な反発力です。

 

低反発の寝具は柔らかく身体全体を包み込んでくれますが、寝返りに必要な力を吸収してしまうため余計な力が必要になり、熟睡できません。

 

 

 

表面で身体を包み込みつつも、受けた力を跳ね返す反発力が必要です。

 

 

※参考 日本ウレタン工業協会

 

 

長期にわたって使用できる耐久性

 

腰痛の改善には時間がかかります。

また、治療が終わった、腰痛が治ったからといって睡眠の質を落とすわけにはいきません。

 

治療費より安いとはいえ決して安くはない出費をするのですから、簡単にヘタってしまっては困りますよね。

やはり長期にわたって使用できる耐久性も必要です。

 

これはやはり密度と復元率という基準があります。

密度は重さ(kg)÷体積(㎥)で算出し、30kg/㎥もしくは30Dのように表記されます。

 

密度はコストに大きくかかわるため、安い製品ほどヘタりやすい傾向にあります。

長期(5~8年以上)の使用を考えているのであれば、30D以上は必要です。

 

また、多くの場合メーカーでは、8万回の圧縮を繰り返す耐圧試験を受けており、その歪み率(へたり具合)は4%以下というのが一般的のようです。

 

 

熟睡を確保する通気性

 

マットレスの材質には金属製のスプリングやウレタンフォームなどが使用されていますが、ウレタンフォームはその性質上、通気性があまりよくありません。

ウレタン内の気泡がそれぞれ独立したものをクローズドセル、気泡が繋がっているものをオープンセルと呼びますが、クローズドセルは体圧分散性や反発性が良い代わりに通気性が悪くオープンセルは通気性が良い代わりに寝心地がごわごわします。

 

 

 

そのため、クローズドセルタイプの場合は表面を凸凹構造にしたり内部に溝を入れたりして通気性を確保しています。

 

 

 

 

 

それぞれの条件をクリアする

 

ここまで、腰痛改善に必要なマットレスの条件を5点お話ししました。

柔らかいだけではなく硬さが必要。でもただ硬いだけではダメ。なおかつ、柔らかさだけではなく反発力も必要。

 

腰痛治療中はもちろんのこと、完治してからも寝具には同じ条件が要求されますし、衛生面なども気になるところです。

 

矛盾するような条件をクリアしつつ、耐久性や衛生面などを考慮した各メーカーの事例を紹介していきます。

 

代表的なマットレス6選

 

moonmoon  ビブラート1

 

 

 

 

衝撃的なのが、公式サイトで紹介されている二つのシーンです。

 

 

 

卵を投げつけても割れずに弾む反発力。

 

 

 

大勢で跳ねてもワイングラスが倒れない衝撃吸収性。

いきなり驚かされます。

 

ビブラート1は200N(ニュートン)のウレタンで150Nのウレタンを挟んだ3層構造です。

 

 

1枚目の波型のウレタンが身体にフィットして体圧を分散させ、2層目が寝返りを助ける反発力を、3層目が骨格を維持できるようしっかりと体重を受け止めてくれます。

 

この3層構造により、体格や体重に関係なく身体にフィットし、体圧を分散させてくれます。

 

 

 

1層目の波型は肩や腰などの重い部分を密に作られており、また、厚さが25cmあるのでベッドフレームでの使用は勿論、床に直置きでも布団のように床の影響を受けず底つき感はありません。

 

今まではシングルサイズで20万円という価格がネックだったのですが、moonmoonでは業界初のサブスクリプションシステムを導入し、月額¥3,980で利用できるようになりました。

 

 

サブスクリプションとは?

 

 サブスクリプションとは、PCソフトやインターネット機器に代表される、「所有」ではなく「使用」を目的としたシステムです。

 

 購入と違い、自分の物にはなりませんが、不具合が生じた場合の修理や交換はメーカーがすべてを負担してくれます。

 

 購入と違い、万が一身体に合わなければ解約することができます。合わない寝具を無理に使い続ける必要はありません。

 

 所有権はありませんが他人が使うわけではありませんので、すべてを自分のものにしたいというのでなければお得なシステムといえます。

 

今回の定額制には、単月プランと年間プランの2種類が用意されています。

単月プランでは購入価格¥200,000のシングルサイズが¥5,980、同じく購入価格が¥250,000のセミダブルが¥6,480と、分割払いより少し高めではありますが、一度に全額を払うより始めやすい価格帯で利用できます。

※ダブル、クイーン、キングの各サイズは別プランを用意しています。

 

年間プランはさらにお得

 

年間プランは、

  • 単月プランより\2,000安い
  • 段階的に低下する料金システム

などのお得なサービスがあります。

 

しかし何といってもお得なのが5年目に新品に交換してくれるサービスがあるということです。

ウレタンにはダニなどが棲みにくいという特性がありますが、皮脂の付着などはどうしても避けられません。

今回のシステムでは年間プランを利用する方に、5年目に新品に交換してくれるという画期的なサービスを導入しました。

 

購入ではなく定額制というサービスや新品への交換など、価格がネックで購入に踏み切れなかった方にもぐんとハードルが下がり、利用しやすくなっています。

 

申し込みは公式サイトからのみです。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 公式サイト ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

 

 

13層やすらぎマットレス

 

 

 

この製品はウレタンとポケットコイルを併用したハイブリッド構造です。

ウレタンで体圧を分散し、コイルで反発力を実現しています。

厚みは27cmと、ビブラート1より厚めです。
特に、独自開発した複数のウレタン素材を重ね合わせた13層構造が特徴です。

 

 

 

ウレタンだけで3種類を使用していますが、通常のウレタンに挟み込んだ”クラウドMAXウレタン”で体圧分散し、チップウレタンで体重を横に逃がすなど、それぞれ役目を変えています。

ポケットコイルというのは一個一個が独立しているスプリングで、従来の安物のマットレスに多いボンネルコイルと違い、身体を面ではなく点で支えてくれるため、腰痛対策マットレスに多く採用されています。

 

 

 

 

そしてこの製品ではコイルを並列ではなく、交互に配列することで密度を上げ、身体を支える点の数を増やしています。

 

 

 

2層目に使用しているマイティトップⅡは、防ダニ抗菌の基準をクリアしたSKEマークを取得しています。

※参考 繊維評価技術協議会pdf

 

価格はシングルで¥98,000、セミダブル¥108,000、ダブル¥118,000で、このサイズのベッドマットレスとしてはまあ、一般的でしょうか。

 

腰痛対策のための寝具はその良さが体感できるまで平均で1か月程度はかかります。

ですので、しばらく試してみて下さい。

60日の返金保証がついていますので、もし身体に合わないようであれば解約できます。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 公式サイト ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

 

 

エムリリー ハイブリッドマットレス

 

 

この製品もウレタンとコイルのハイブリッドで、ウレタン3種+コイルの4層構造で、厚みは24cmです。

 

 

 

コイルは体重のかかる中央部だけ硬めになっています。

もっとも特徴的なのが「優反発」という独特のウレタンで、低反発と高反発の両方の良さを併せ持っていることからのネーミングのようです。

肩や腰などの重い部分も、軽い部分も均等に受け止め、骨格を真っ直ぐに保ってくれる素材です。

 

 

 

この写真を見ればなるほど納得ですね。

ウレタンの体圧分散性に自信があるためか、コイルは通気性を優先させた並行配列です。

 

 

 

エムリリーはデンマーク「フォスコ」社のブランドのため、安全・衛生面ではJISではなくエコテックス、サーティピュアというふたつの国際規格での基準に合格しています。

※参考 エコテックス サーティピュア

 

 

価格はシングル70,000、セミダブル80,000、ダブル90,000、です。

残念ながら返金保証はなく、また申し込み後のキャンセルもできません。

 

イギリスのサッカーチーム「マンチェスターユナイテッド」の公式マットレスに採用されていますので、それが保証の代わり、といえばいえるでしょうか。

 

 

 

 

通常使用による素材のへたりには10年の品質保証がついています。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 公式サイト ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

 

 

モットン 株式会社グリボー

 

 

 

こちらは、厚さ10cmの高反発ウレタン一枚のマットレスです。
10cmの厚さと30Dの密度が、床に敷いた時の底つき感をなくしています。

もちろん、今までのベッドの上に敷いて使ってもOKです。

たまに異常なくらい柔らかいベッドマットがありますが、そんなマットの上に敷くとモットンごと身体が沈み込んでしまい、本来の機能を十分に発揮できません。

そのような場合は、ベッドフレームに直接置くか間にすのこなどを挟めば問題解決です。

一番の特徴は、100N、140N、170Nの3つの硬さから選べ、合わなければ交換できることです。

 

 

 

※上記はあくまで目安です。
※交換は返金保証期間内一回のみ、交換後は返金保証対象外にになります。

 

難点は、通常の布団のように折りたたんで押し入れにしまうのが難しいところでしょう。

一応、3つ折りでしまえるようにバンドが付属しておりシングルサイズで7.5kgと軽めなのですが、反発力が強いせいか、従来のマットレスよりたたみにくいという声が聞かれます。

 

 

 

 

そのせいもあってか、押し入れにしまわず通気を兼ねて壁に立てかけておく、という方が多いようです。

 

 

 

この製品は防ダニ抗菌に加え、乳幼児にも安心して使えるよう有害物質含有量が基準値の1/3です。

 

 

 

これなら安心してお子さんに添い寝できますね。

 

 

 

価格はシングルが39.800、セミダブルが49.800、ダブルが59.800

 

返金保証期間は90です。

ただし、90日が過ぎないと返品・返金出来ませんのでご注意ください。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 公式サイト ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

 

 

雲のやすらぎプレミアム

 

 

 

こちらは上で紹介した「雲のやすらぎ13層マットレス」の布団版です。

ウレタン3層+表面の羊毛、裏面の綿生地の5層構造で、厚さは17cmと布団としてはやや厚めです。

 

 

 

表面の凹凸構造が身体を点で支え、中央の素材が体圧を横に逃がします。

 

この製品の復元率はなんと99.9%です。それだけへたりにくいということでしょう。

イメージキャラクターに力士を起用しているところからもその自信がうかがえます。

 

ウレタン3層のためそれぞれの密度は記載されていませんが、製品全体での比重は35kg/となっています。

 

腰痛は温めることが大切というコンセプトで、表面にはファイン・グレード・ウールの基準に合格したロレーヌダウンという高品質の羊毛を使用しています。

 

 

※参考 ファイングレードウール

 

 

表面は羊毛、裏面はマイティトップという熱をこもらせない生地が使用されており、夏は涼しく冬は暖かく使い分けられるリバーシブルになっています。

 

 

 

床に直置きでもベッドも使えますが、通常の布団より厚く水分が底面に残りやすいので、直置きの場合は敷きパッドやすのこの併用がお勧めです。

 

価格はシングルが39.800、セミダブルが49.800、ダブルが59.800ですが、

別売りの「六角脳枕」とセットだとそれぞれ52,50061.20066.900、

 

 

さらに、掛布団「陽だまりの休息」との3点セットだとそれぞれ

¥75.20083.60090,200とお得なセット価格が用意されています。

 

 

返金保証期間は100日です。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 公式サイト ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

 

 

エムリリー優反発シリーズ

 

 

 

こちらは、やはり上で紹介した「エムリリー ハイブリッドマットレス」の布団版です。

厚さは5cm8cm11cmの3種類と、シングルより狭いセミシングルというサイズが用意されています。

サイズは長さ195cm×

セミシングル80cm
シングル97cm
セミダブル120cm
ダブル140cmです。

 

5cmはベッドマットの上に敷くトッパータイプ。

 

 

8cmは発売当初はFUTON」の名前で出された、文字通り布団として使える3つ折りタイプ。

 

 

11cmは直接ベッドフレームに載せて使えるマットレスタイプです。

 

 

 

構造は優反発と高反発の2層構造です。

 

 

 

 

 

当初FUTONの名で売られていた通り、同社が日本進出のために日本人向けに開発した商品なので、外国製品にありがちな「日本人には合わない」ということはないようです。

 

こちらもハイブリッドマットレス同様、エコテックスとサーティピュアの検査基準に合格しています。

 

 

 

やはりマンチェスターユナイテッドのトレーニング施設や仮眠室で使用されています。

 

こちらも残念ながら返金保証はありません。品質保証は3年です。

 

⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓ 公式サイト ⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓⇓

 

 

 

 

最後に

 

以上、6点を紹介しましたがいかがだったでしょうか?

とても魅力的なんだけど価格が・・・ なんていうのもあったと思いますが、割と手頃なものでもそれなりにしっかりと作られているのがお分かりいただけたと思います。

まずは定額制や返金保証のついているもので試してみてはいかがでしょうか?

早い方だと一週間、遅くても三か月くらい試せば今まで使っていた寝具との違いが実感できると思います。

モットンのようにお試し期間中は返品できないものもありますが、後悔しないためにもいろいろと試してみるのもいいかと思います。

ただし、返品の際の送料が個人負担だったり返品手数料がかかる製品があることと、ベッドマットタイプは、古いものを廃棄してしまってからでは間に合わないので、ご注意ください。

もう一点、注意していただきたいのは、どの製品も必ず公式サイトで購入することです。
大手通販サイトに掲載されているものは公式サイトより価格が高かったり、保証がきかない可能性があります。ご注意ください。

あらためて各メーカーの公式サイトです。

 

ビブラート1

 

 

 

 

13層やすらぎマットレス

 

 

エムリリーハイブリッド

 

 

 

 

モットン

 

 

 

 

雲のやすらぎプレミアム

 

 

 

 

エムリリー優反発シリーズ

 

 

 

 

これで長年の悩みを解決!仕事の能率UP間違いありません!
 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

-グッズ, リセット

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

立ち仕事に効果的な疲労軽減マット

こんにちは、chachaです。   今回は、辛い立ち仕事に効果的な足腰マットについてお話しします。     Contents1 冷たく硬い床での立ち仕事2 想像を超える体 …

睡眠で疲労をリセット

こんにちは、chachaです。   今回は、睡眠についてお伝えしたいと思います。    デスクワークや車の運転で腰が辛い。  立ち仕事で背中が辛い。  一日歩き回って足がむくむ。 …

休憩時間にストレッチ

こんにちは、chachaです。 このページでは、休憩時間に簡単にできるストレッチを紹介します。 デスクワークや運転などの座った姿勢や長時間の立ち仕事など、腰に疲れが溜まったら、あるいは溜まる前に、こま …

百均グッズで肩こり改善

こんにちは、久保田です。 ある接骨院で教わった、簡単な肩こり解消方法をお伝えします。 仕事や家事の合間に凝った首筋をマッサージすることってよくありますよね。でもプロの整体師さんのようにはいきません。 …

 

chacha
千葉県在住の50代

腰痛治療に専念するために離職
治療中に大腿骨頭壊死の手術を受ける
リハビリ中に腰痛が劇的に改善される
現在は腰痛改善のためのメソッドを研究中

友だち追加